FC2ブログ

管理業務主任者本試験お疲れさまでした。


管理業務主任者を受験された皆様、
お疲れさまでした。

問題は、昨年と同程度の難易度でしょうか。
ほんの少し難しかったかも知れません。

いずれにしても管理業務主任者であれば、数問を除いて、
知っておかなければならない問題ばかりです。

毎年思いますが、
『なぜ、この問題を出す!???』
もっと他に問わなければならない問題がいくらでもあるのに、と。
試験を作成している方に聞いてみたくなります。

さて、
現在、マンション管理の一番の担い手は、管理業務主任者であるといっても過言ではありません。
その管理業務主任者が、確かな知識を持たなければ、適正な管理は実現できません。

私の経験上、
管理業務主任者の多くは、所属する会社によって区々です。
それは、かまわないのですが、
業務として行なっていることについて『理解してやっているのか』ということです。
そうは思えない方が、ときどきいます。
いい加減な業務処理、誤った説明、誤解を招く説明等は、分かっていないからそんなことが云えるのではないか、
と思えるからです。

問題にならなければ、それでいいとは無責任です。
やはり『責任ある仕事なのだ』ということを自覚しましょう。
これが、管理組合からの信用につながるのです。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【お知らせ】
 メールマガジンを発刊いたしました!
 マンション管理 プロフェッショナルへの道<合格ナビ編>
・メルマガ個別ページ
http://www.mag2.com/m/0001669888.html

【購読対象者】
○マンション管理士、管理業務主任者を目指す受験者
○知識確認をする再受験者
○管理会社のフロント、営業担当者等マンション管理に携わる方
○マンション管理組合の役員、委員会の方
○有資格者で再度学習し直そうとお考えの方
〇マンション管理に強い興味をお持ちの方
〇不動産業の方
〇不動産投資家の方

★本メールマガジンご購読いただいた方を対象に下記メールマガジンを準備中です。 
 〇プロフェッショナルへの道≪開業・営業ノウハウ編≫
 〇プロフェッショナルへの道≪実務ノウハウ編≫  
  ※2016年4月ごろの発刊を予定しております。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
231-0836 横浜市中区根岸町3-176-90
 マンション管理学研究所
 倉橋マンション管理士事務所 
    倉 橋 裕 明
 ℡045-349-5590 fax045-349-5592
 http://kzcon.web.fc2.com/ 
¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

スポンサーサイト



管理業務主任者本試験前 No.5.

いよいよ、明日となりました。
受験される方は、勉強を続けていることと思います。

本試験では、問題を目の前にして、
自分自身、『解ける問題』と『解けない問題』を見極めることが大切です。

知識で解ける問題
常識で解ける問題
知恵を絞って解ける問題
勘で解ける問題
そして、
わけのわからない問題、等々。

以前もお話ししましたが、
管理業務主任者は、『資格者』であることが重要なのです。
具体的な業務等が法定され、
その業務については資格者しかできないからです。
ですから、『運』『マグレ』でも合格できれば、OK、それで良しです。

その点がマンション管理士と異なるところです。
マンション管理士は『運』で合格しても何の役にもたちません。
資格マニアやホルダーの方が趣味でとるのはかまいませんが、
ほぼ理解したうえで合格しなければ、自分が『恥を掻く!』だけです。
業務もできなければ、報酬をいただくこともできません。
そもそも、仕事の依頼が来ません。
マンションの管理について十分理解していれば、合格できる資格というだけです。

試験問題は、集中して読んでください。
ほとんどの試験は、『読む力』で勝負が決まります。
私も、寝ぼけ状態で試験問題をやってみて、間違うことがあります。
それは、ちゃんと読んでいないからです。

読み込みが、第一!

まれに、文章・日本語を読めない、よく理解できな方(外国籍の方等)がいます。
そのような方にも、宅建、管業、マンション管理士の合格者はいます。

なぜでしょうか?
そのような方々は、キーワードや要点をおさえる能力、ポイントを絞り込む能力、
さらには洞察力に優れています。

一方、
業界内には、非常に優れた経営者であっても試験に合格できない方がいます。
頭は良い、商売の感性はずば抜けている、といった方々です。
このような方の共通点は、
文章から物事を考えるといったことを苦手としています。

話せば解かるが、文章からは理解できないといった方々です。
中には、漢字の読み書きが苦手、といった方もいました。

そのような方々に、
問題文の読み方、考え方、等々を教えたところ、難なく合格!
といったこともありました。

全くの『マグレ』合格は、ほぼ不可能です。
しかし、合格ラインよりほんの数点違いであれば、十分可能です。
そのためには、
集中して問題を見極め、できる問題を確実に正解することです。

『わけのわからない問題』(すべての肢が、何をいっているのか?)は、
『スルー』してください。
試験作成者の中には、マンション管理について全く理解していない方もいるようです。
『作成者自己満足型問題』には、触れない、関わらない方が怪我が少ないようです。
(このような問題が多い本試験では、『マグレ』合格者が多数出現します。)

それでは、頑張ってください。
本試験直前までは、執念で学習してください。

とにかく、集中です!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【お知らせ】
 メールマガジンを発刊いたしました!
 マンション管理 プロフェッショナルへの道<合格ナビ編>
・メルマガ個別ページ
http://www.mag2.com/m/0001669888.html

【購読対象者】
○マンション管理士、管理業務主任者を目指す受験者
○知識確認をする再受験者
○管理会社のフロント、営業担当者等マンション管理に携わる方
○マンション管理組合の役員、委員会の方
○有資格者で再度学習し直そうとお考えの方
〇マンション管理に強い興味をお持ちの方
〇不動産業の方
〇不動産投資家の方

★本メールマガジンご購読いただいた方を対象に下記メールマガジンを準備中です。 
 〇プロフェッショナルへの道≪開業・営業ノウハウ編≫
 〇プロフェッショナルへの道≪実務ノウハウ編≫  
  ※2016年4月ごろの発刊を予定しております。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
231-0836 横浜市中区根岸町3-176-90
 マンション管理学研究所
 倉橋マンション管理士事務所 
    倉 橋 裕 明
 ℡045-349-5590 fax045-349-5592
 http://kzcon.web.fc2.com/ 
¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

管理業務主任者本試験前No.4

明後日の管理業務主任者本試験を前にして、
絶対に無理だ!と思っている人もいるかも知れません。

どうすればいいのか、只一人、煩悶するだけで、いっこうに学習が進まない。
その時に思うことは、決まって『敗退への甘い誘惑』です。『諦め』です。
このような人は、いつでもそうです。傾向性です。
試験では、誰も助けてくれません。
自分自身が『挑戦する心』でやるしかありません。

悩むより行動です。

ところで、
昨日は民法の押さえるべきところをお伝えしました。
今日は、区分所有法を見ていきます。

マンション管理組合法人の割合は、現状、かなり少ないです。
しかし、試験では『管理組合法人』は、よく出題されます。
なぜでしょうか?
区分所有法の管理組合法人の規定が、
3条の団体(権利能力なき社団)、つまり一般の管理組合の『規約』に応用されているからです。
この分野は、覚えるだけですので、
管理組合法人の規定(第47条から56条の7)を試験前に再度確認しましょう。

また、『共用部分』と『集会』は、管理業務主任者として知っておかなければならない鉄板箇所です。
必ず条文と過去問を確認しましょう。

時間的に余裕のない人は、チョットの時間でも活用できるように『工夫』してください。
受験者のほとんどは、仕事で忙しい人ばかりです。
デキナイ理由は、無限にありますが『デキル理由』を考えてください。
合格者は皆、そうしています。

今日、明日、試験当日の午後3時まで、集中です!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【お知らせ】
 メールマガジンを発刊いたしました!
 マンション管理 プロフェッショナルへの道<合格ナビ編>
・メルマガ個別ページ
http://www.mag2.com/m/0001669888.html

【購読対象者】
○マンション管理士、管理業務主任者を目指す受験者
○知識確認をする再受験者
○管理会社のフロント、営業担当者等マンション管理に携わる方
○マンション管理組合の役員、委員会の方
○有資格者で再度学習し直そうとお考えの方
〇マンション管理に強い興味をお持ちの方
〇不動産業の方
〇不動産投資家の方

★本メールマガジンご購読いただいた方を対象に下記メールマガジンを準備中です。 
 〇プロフェッショナルへの道≪開業・営業ノウハウ編≫
 〇プロフェッショナルへの道≪実務ノウハウ編≫  
  ※2016年4月ごろの発刊を予定しております。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
231-0836 横浜市中区根岸町3-176-90
  マンション管理学研究所
  倉橋マンション管理士事務所 
  ℡045-349-5590 fax045-349-5592
 http://kzcon.web.fc2.com/ 
¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

管理業務主任者本試験前 No3.

管理業務主任者本試験まで、
今日、明日、明後日、そして当日の午前中まで、
学習することができます。

この試験直前時期の集中・記憶能力は驚くほどの効果があります。
最も自己の能力を発揮できるときです。
絶対に諦めずに学習を続けて下さい。

ところで、
民法を苦手とする方が多いようですが、
本試験では、最初に純粋な民法の問題が出題されます。

民法分野で必ず確認しておくべきところは、

1、売買・請負の瑕疵担保責任、関連して宅建業法・品確法上の担保責任
2、民法及び借地借家法上の賃貸借(特に期間の定めのある場合とない場合、定期借家)
3、典型契約それぞれの性質
4、不法行為(特に工作物責任、使用者責任)
5、可分債務、不可分債務、保証
6、制限行為能力者(特に相手方の催告権)
7、法律行為の要素である意思表示(原則と例外、取消権者)
8、代理(特に表見代理、相手方の催告権と取消権)
9、消滅時効
10、債務不履行、解除と損害賠償

これらの要件と効果を的確に覚えることが大切です。

過去問から、知識の確認するのも構いませんが、
その際に、各項目ごとに、
原則と例外(特に例外)、要件と効果を必ず確認してください。
過去問は、あくまで出題された問題というだけであって、
それだけを覚えても、異なる問題設定や各肢の問い方の違いにより、
結局、解らなくなってしまいます。

急がず、休まず、集中です。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【お知らせ】
 メールマガジンを発刊いたしました!
 マンション管理 プロフェッショナルへの道<合格ナビ編>
・メルマガ個別ページ
http://www.mag2.com/m/0001669888.html

【購読対象者】
○マンション管理士、管理業務主任者を目指す受験者
○知識確認をする再受験者
○管理会社のフロント、営業担当者等マンション管理に携わる方
○マンション管理組合の役員、委員会の方
○有資格者で再度学習し直そうとお考えの方
〇マンション管理に強い興味をお持ちの方
〇不動産業の方
〇不動産投資家の方

★本メールマガジンご購読いただいた方を対象に下記メールマガジンを準備中です。 
 〇プロフェッショナルへの道≪開業・営業ノウハウ編≫
 〇プロフェッショナルへの道≪実務ノウハウ編≫  
  ※2016年4月ごろの発刊を予定しております。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
231-0836 横浜市中区根岸町3-176-90
マンション管理学研究所
倉橋マンション管理士事務所 
    倉 橋 裕 明
 ℡045-349-5590 fax045-349-5592
 http://kzcon.web.fc2.com/ 
¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

管理業務主任者本試験前 No.2

今日から12/6日曜日の午前中までは学習できます。
昼休み、休憩中、通勤電車の中、就寝前、等々。

完全に学習を終えていない方、
納得のいく学習ができていない方、
この時期の深入り学習は禁物です。

法令分野の『基本事項】を復習してください。
これだけでもかなりの効果があります。

なお、
必ず標準管理規約の本文とコメントは、できる限り何度も読んでください。
どこが出題されるのか、今回は予想できません。
最初から最後まで! 全文を!

建築設備は、そのあとで構いません。

頑張ってください。
冷静と集中です!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【お知らせ】
 メールマガジンを発刊いたしました!
 マンション管理 プロフェッショナルへの道<合格ナビ編>
・メルマガ個別ページ
http://www.mag2.com/m/0001669888.html

【購読対象者】
○マンション管理士、管理業務主任者を目指す受験者
○知識確認をする再受験者
○管理会社のフロント、営業担当者等マンション管理に携わる方
○マンション管理組合の役員、委員会の方
○有資格者で再度学習し直そうとお考えの方
〇マンション管理に強い興味をお持ちの方
〇不動産業の方
〇不動産投資家の方

★本メールマガジンご購読いただいた方を対象に下記メールマガジンを準備中です。 
 〇プロフェッショナルへの道≪開業・営業ノウハウ編≫
 〇プロフェッショナルへの道≪実務ノウハウ編≫  
  ※2016年4月ごろの発刊を予定しております。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
231-0836 横浜市中区根岸町3-176-90
 倉橋マンション管理士事務所 
  マンション管理学研究所
    倉 橋 裕 明
 ℡045-349-5590 fax045-349-5592
 http://kzcon.web.fc2.com/ 
¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
GO TOP